相模原市で芸術を楽しむスポット

都内に住んでいるのですが、相模原市は意外と近くて、車でちょっとドライブしてもいいし、子どもも大人も楽しめるスポットがあるので、よく出かけます。お勧め場所の一つに、県立藤野芸術の家があります。ここは、単なる美術館博物館で芸術に接するのとは違い、実際にいろいろな芸術体験が出きる場所です。
工房はいくつかあり、木の枝や気の実を使った木工製品を作ったり、手びねりや本格的に電動ロクロを使った陶芸を体験することもできます。また、やったことはないのですが、ガラスに砂を吹き付けてサンドブラストというものも体験できるようです。家族で遊びに行ったときは、子どもたちも主人も、木工でパズル作りをしました。想像力が養われて思い出にも残ってとてもよかったです。また、近所の友達と来た時は陶芸に初挑戦しました。ロクロは難しそうだったので手びねりでお皿とコーヒーカップと箸置きを作り、自宅で使っています。食事をするレストランはもちろんあるし、宿泊もできる様子。テントを張ってキャンプもできるようなので、いろいろと使える場所です。もう一つのお勧めは、藤野やまなみ温泉です。日帰り温泉施設で、3時間600円でサクッと入って帰宅するもよし、1日900円で思う存分ゆったりするのもいいです。遊びに行った帰りにちょっと寄れる温泉があるのはすごく便利でもあります。内風呂と露天風呂があって、もちろん沸かしたお湯ではなくてきちんとした源泉かけ流しの温泉です。無料休憩所もあって、ここで食事してのんびりして帰宅すると、日々の疲れが全部ふっとびます。この間、そこで相模原の不動産屋さんと知り合いました。相模原市が好きでよく来ると話したら、良い物件紹介するよ、と引越しを紹介されました。実際、相模原に引っ越すのもありだなー、と本気検討中です。